解決までの流れ

01

メール or 電話でお問い合わせ

交通事故の被害に遭われて、今後どうすればいいのかわからない方や、不安を抱えている方、実際に困難に直面している方など、些細なことでもお気軽にお問い合わせください。交通事故は、早めの相談と対処が大切です。
お問い合わせは、メールまたはお電話にて対応いたします。

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-79-0325・03-3667-0325

受付時間 10:00~18:00(平日)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ窓口

02

ご相談日時のご予約

お問い合わせいただきましたら、こちらからご連絡させていただきます。ホームページからのお問い合わせの場合は、メールにてご予約日時をご指定い ただくことも可能です。ご相談者様の日時場所については、ご相談させていただきます(※ご相談は無料です)。

03

各種解決方法ご提案

事故から現在までの状況を確認させていただき、相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

04

病院紹介・医師面談・後遺障害立証をコーディネート

お怪我の内容について、交通事故専門の医療コーディネーターが、医師と面談し、現在の症状を確認いたします。今後の治療方針や実施を受けるべき検査内容等についても、医療機関との間で調整を進めていきます。治療状況に応じて、より高度な医療機関や専門医の受診が必要になった場合には、主治医に紹介状の作成を依頼します。転院先の病院が見つからない等の場合、交通事故の対応に熱心な医療機関をご紹介し、転院や検査のための通院をコーディネートさせていただくことも可能です。その後懸命な治療を続けたにも関わらず、後遺障害が残ってしまった場合は、適切な後遺障害認定を受けられるように、立証資料の収集をサポートします。

05

示談交渉・後遺障害申請

自賠責保険に対する後遺障害の認定申請を行うには、医師より症状固定の診断を受ける必要があります。受傷内容等にもよりますが、一般的には、受傷から6か月を経過した頃がひとつの目安です。症状固定とされた場合には、医師に後遺障害診断書の作成を依頼します。これまで受けた検査の結果等を記載いただき、本人の後遺障害が正しく認定されるように医師に協力をお願いします。後遺障害の申請手続きに関しては、私たちが、本人に代わり、手続きを代行致します。 後遺障害の申請後、結果が返ってくるのは、初回申請では1~2か月程度、2回目以降の異議申立ての場合であれば、2~4か月程度かかることが通常です。ただし、高次脳機能障害等複雑な事案の場合にはこの限りではありません。後遺障害の認定結果に納得した場合には、この認定結果をもとにして相手保険会社との示談交渉が始まります。 示談交渉では、この交通事故で支出した費用、入通院の苦痛の代償としての慰謝料、事故による減収分の補償(休業損害)、後遺障害の認定を受けた場合は、後遺障害の慰謝料、逸失利益等について、話し合いをしていきます。示談交渉でうまく和解できない場合は、訴訟になるケースもございます。しかし、私たちは、高次脳機能障害等の高額賠償案件をはじめ、数多くの裁判を経験しており、たとえ訴訟になった場合でも、比較的短期間で、効率的な解決を図ることも十分可能ですので、ご安心ください。

解決

問題解決

相手保険会社との示談が成立したら、通常であれば損害賠償金は、1.2週間程度で振り込まれます。この賠償金の受傷をもって、交通事故における相手方との賠償問題は解決となります。

ご相談無料!まずはお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

受付時間 10:00~18:00(平日)

ホームページからお問い合わせ

お問い合わせ窓口

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-13-9 ダヴィンチ人形町4F 古田総合法律事務所内 
交通事故弁護士相談ネット事務局 「むち打ち・慰謝料」係